シュート百回ぶるっとのれじ
PSのウイニングイレブン9の日記


プロフィール

ルイ・ゴンサウヴィス・ラモス・ソブリーニョ

Author:ルイ・ゴンサウヴィス・ラモス・ソブリーニョ
 名言
「魂でサッカーを愛した男を覚えておいてほしい」



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第25節トッテナム戦
今季ダーヴィッツなど大量補強をしたトッテナムとの一戦。中田はお休み。
キックオフからトッテナムに一回もボールを触らせずにジャンナコプーロスとのワン・ツーでケビン・デイビスが抜け出し丁寧にゴーーーール!!なんと開始1でイングランド期待の守護神ロビンソンのゴールをこじ開ける。1-0。さらに前半17分右のコーナーキックをディウフが蹴るとそこに飛び込んだのはまたもケビン・デイビス!!!2-0。楽勝ムードで前半終了2-0.後半に入ってもボルトンの勢いは止まらない!73分に右サイドをノーランが突破しクロス!それをまたもケビン・デイビス!!なんと今季度目のハットトリクを達成!!!!3-0.このまま試合は終了3-0.
順位は変わらず3位…しかしケビン・デイビスのニステルローイを抜き単独の得点ランクトップ!!
スポンサーサイト

第24節リバプール戦
昨シーズンのヨーロッパ王者リバプールとの対戦!!一昨シーズンにリバプールで苦汁の日々を送ったディウフのリベンジに期待
前半はどちらもチャンスを迎えるもゴールを割れない。そんななか見せたのはディウフとわれらが中田だった。
前半23分中田がPA前でボールを持つと…
P1000099.jpg

華麗に前線のディウフへ…

deliuhuu.jpg

ディウフが気合のスライディングシュート!!キーパーの股間をぬけゴールに吸い込まれる!!ゴーーーール!!

先制点を取ることに成功する1-0。前半終了1-0。後半は一方的なリバプールペース。ジェラードがシセがキーウエルが…強烈なシュートを何本も放つ何とか死守するが試合終了の10分前シソッコがあげたクロスがボルトンDFにあたりモリエンテスの前ヘ…ゴーーール!同点ゴールを奪われてしまう1-1。結局このまま試合は終了1-1。痛恨の引き分け…チェルシーの結果が気になる。
チェルシーなんとフルハムに引き分け!!しかしマンチェUが勝利したため3位に後退…


第23節WBA戦
次節にリバプール戦を控えているため控えメンバー中心で臨む。稲本には悪いが日本人対決はお預けに。
前半からWBAが攻め込むが前半9分カウンター一閃ファティガが奪いそのままボルヘッティにスルーパス!キーパーと一対一になり横にチョン…最後はペデルセン!!ゴール!1-0。前半終了1-0。後半も最下位WBAに押されっぱなし…しかし前半に上げたペデルセンのゴールを守りきりウノ・ゼロで勝利!!
20051124185347.jpg

日韓W杯で一躍脚光を浴びたファティガ!その時の金のネックレス万引き事件は有名な話(笑)まーかなり反省していたらしく店長も訴えを取り下げたそうですね。この活躍でインテル移籍!も持病の心臓病の不整脈がみつかって結局退団…トライアウトでボルトンに入団というのも泣けますね(涙)採用したアラダイス監督に感動です。再生工場ボルトン セネガルの天才レフティーの体も再生してあげて…がんばれファティガ!!

第22節 チェルシー戦
首位チェルシーとの天王山!!現在チェルシーとは勝ち点4差!絶対に勝たなければならない重要な試合。中田は不調だが先発で起用する。
前半序盤、前評判反してボルトンが猛攻を仕掛ける!も守護神チェフに阻まれゴールを割ることが出来ない。しかし、前半27分左サイドのジャンナコプーロスが裏に飛び出しヒールでオコチャに落とす。それをオコチャが中にきれいにクロスをあげると…ディウフスーパーボレー!!
P1000096.jpg

ゴーーーーーール!先制!1-0。

その直後の30分右サイドのスローイン、ハントがディウフに渡しそれを中田に落とす。
P1000098.jpg

NAKATAが右足で丁寧にクロスをあげる…(なぜかキャプテン)

P1000097.jpg

それにあわしたのはジャンナコプーロス!!
ゴーーーーール!!2-0。

このまま前半は終了2-0。後半は一転してチェルシーペース。これをヌゴッティとジャイディの守備ブロックが体を張って守りきり首位チェルシーに2-0と快勝!!中田7.5でマンオブザマッチ!
さらにマンチェUもマンチェスタダービーで引き分け首位チェルシーに次ぐ2位!しかも勝ち点差はわずかに1!


第21節エバートン戦
今節の相手エバートンは玄人揃いの好チームだが次節チェルシー戦を控えているため大部分を控えメンバーで臨むことに
前半はエバートンになんどもチャンスを迎えられる苦しい展開。しかしなんとか守りきり前半終了0-0。後半になると一転して流れはボルトンに!後半11分に右からのコーナーキックをディウフが蹴りこむとペデルセンがきれいにファーに流し込み先制に成功する1-0。この後も何度もエバートンゴールを脅かすも追加点をあげることは出来ずこのまま試合は終了1-0。セットプレーのワンチャンスを活かしなんとか勝利した。
チェルシーは5-0と大勝!チェルシーに勝ちたい!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。